プライバシーポリシー

M studioにおける個人情報保護方針

M studio(以下「当方」といいます)では、広告・印刷・ウェブサイト等の各種広告媒体の企画・制作を主たる業務とする事業主として社会的責任を認識し、個人情報に関する法令等を遵守し事業活動を行うために以下の方針をもとに個人情報保護の遵守に努めてまいります。当方は個人情報保護の重要性を認識し、適切に利用し保護することが社会的責任であると考え、個人情報の保護に対して不断の努力を続けることをお約束いたします。

個人情報の収集、利用及び提供に関して

1. 個人情報の定義

1. 当方では特定の個人を識別することができる情報すべてを個人情報と定義します。

2. 個人情報の収集に関して

お客様、従業員等の個人情報を収集する場合は、収集目的を明確に通知し同意を得た上で、事業の内容及び規模を考慮し、必要な範囲でのみ収集、利用いたします。また、特段の事情がない限り、収集した情報を本人の同意を得ない限り収集時に承諾を得た目的外の利用、第三者への開示提供は行いません。

3. 個人情報の利用目的に関して

当方でお預かりしている個人情報の利用目的は以下の通りです。

  • 成果物、その他必要資料、預かり資料の確認・発送
  • 校正媒体の発送並びに確認
  • お問合せ、ご相談への対応
  • 見積書、請求書の発送業務
  • お客様との商談、打合せの連絡、訪問時の対応

4. 個人情報の第三者への提供 に関して

当方が保有する個人情報は、お客様との取引後並びに契約後の制作業務にて、業務の内容に応じて、お客様の氏名、住所、電話番号、会社名等を下記のとおり第三者に提供する場合があります。尚、お客様からの申し出がありました場合は提供を停止いたします。

  • 制作の委託契約を締結しているカメラマン等の委託者、並びに委託業者
  • 外注先としての印刷・加工業者・印刷物の発送業者
  • サーバレンタル業者との契約、検索登録の代行業務
  • その他お客様の同意がある場合

※お客様個人を識別することができない状態で開示する場合

  • 法令等により開示を要求された場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を得ることが困難である場合
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けたものが、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合

2. 個人情報の適正管理

個人情報へのアクセス・個人情報の紛失・破壊・改ざん及び漏洩等に対し、技術面及び組織面において合理的な安全対策及び是正・予防措置を講じます。お客様の個人情報を安全に管理・運営するため、個人情報への外部からの不正なアクセス、個人情報の紛失・毀損・破壊・改ざん・漏洩・社外への不正な流失などへの危険防止に対する合理的かつ適切な安全対策を行ないます。また、個人情報の取扱を統括する管理責任者のほか、部門ごとに取扱責任者を置き、個人情報の適切な管理に努めるとともに、情報セキュリティに関する規程を設けて社員への周知徹底を図ります。

3. 法令、国が定める指針、その他の規範の遵守

個人情報に関する法令及びその他規範を遵守します。 また個人情報を適切に利用し、又その保護を徹底する為に、個人情報保護のガイドラインなどに対応しながら、個人情報管理体制を定期的に見直し、改善を行うものとします。

4. 苦情及び相談への対応

お客様からの苦情及び相談が来た場合、延滞無く対応を行います。

5. 個人情報の開示・訂正等

当方では、原則としてご登録者本人の許可なく第三者に個人情報を開示することはございません。ただし、法律の定めにより、国、地方自治体、裁判所、警察その他法律や条例などで認められた権限を持つ機関より要請があった場合には、これに応じて本人の許可なく情報を開示することがあります。また当社が保有する保有個人データの内容に事実と異なる記載がある場合、また変更があった場合には、お申し出にもとづき、訂正、変更又は削除等の手続きを取らせていただきます。

個人情報に関するお問い合せ

M studio [エム スタジオ]
〒904-2164 
沖縄県 沖縄市 桃原 1-1-3
TEL:080-2108-6840
E-mail: